購入ページへ 大島について
社長インタビュー
カメリアちゃんブログ
株式会社椿 伊豆大島の椿油メーカー

『生の椿油 ジャポネイラシリーズ』『三百つばき』Q&A

Q, 朝使用して、油焼けとか、日焼けは大丈夫ですか?
A, 油焼けとは、本来、純度の低い油分を使用した場合、その油が酸化することにより、肌にダメージを与えることを言います。『生の椿油』は、独自の非加熱製法で抽出した後、ろ過を繰り返すことで非常に純度の高いオイルになっていますので、油焼けを起こす心配は、ありません。椿油は一般的に紫外線からお肌を守る働きがあるといわれています(SPF5、PA+)が、紫外線のダメージを防ぐ作用が主なものではありませんので、紫外線防止にはUVカット化粧品を合わせてご使用されることをお勧めします。

Q, 顔のオイルパックにも使えますか?
A, おすすめいたします。たっぷりのオイルをお顔に塗って、しばらくそのままおきます。このときにマッサージを加えるとオイルマッサージに。そのあとティッシュで軽く押さえて取るか、蒸しタオルで顔を包み込みやさしく拭き取ってから、洗顔します。

Q, 化粧下地の代わりとして使えますか?
A, お肌のかさつきを抑え、なめらかにしますので、お化粧のノリをよくする下地クリームのかわりにもお使いいただけます。

Q, リップケアにも使えますか?
A, 唇にうすく塗ってお使いください。椿油は食用としても親しまれており、本品は香料など一切無添加ですので、お口に入っても安心です。

Q, オイルを落とす時、特別な洗顔料は要りますか?
A, 必要ありません。通常の洗顔料で落とすことができます。

Q, 髪にも使っていいの?
A, もちろんです。髪をしっとりとつややかに、まとまりよくします。少しずつ手のひらにとり、毛先からなじませるようにお使いください。乾いた髪にも、シャンプー後、タオルドライした髪にもお使いいただけます。 シャンプー後、洗面器にお湯をはりオイルを数滴まぜ、髪全体になじませてから軽くすすぐ、オイルトリートメントやスカルプケアにもおすすめです。『椿のミスト』も是非お試しください。
(詳細は『椿のミスト』商品紹介へ)

Q, どんな保管方法がいいですか?
A, 冷暗所に保管してください。直射日光を避けることで、安定した品質を保つことができます。極端に温度が低いとオイルが白濁することがありますが、常温にしばらく置いていただくか、人肌に温めますとオイルの白濁はなくなります。品質には問題ありませんので、ご安心ください。

Q, 長時間経つと、成分が固まるようなことはありますか?
A, 椿油は「不乾性」という性質を持ち、酸化しにくく、常温では液体という性質があります。極端に温度が低いと、オイルの白濁がみられる場合がありますが、品質には問題ございません。

Q, 使用期限はどのくらい?
A, 開封後は、ジャポネイラは6ヶ月、三百つばきは1年を目安にお使いください。

Q, 『三百つばき』はどこで購入できますか?
A, カタログハウス発行、「スロワージュ」にてご購入できます。

Q, 商品に製造年月日の表示はないのですか?
A, 弊社の製品は、すべてロット番号で管理しております。商品によって場所は異なりますが、アルファベットと数字の4桁の番号が、箱の場合ですと側面や底、ボトルの場合は裏面のシールや底に記載されております。左から1桁目は年、2桁目は月、3,4桁目は日を表しております。
製造年月日MD06

例えば、上記の番号でしたら、Mはアルファべットの13番目ということで2013年、Dは4番目ですので4月、06は6日を意味しておりますので、2013年4月6日製造ということになります。お手元の商品でご確認くださいませ。他の製品も同様です。



『椿のミスト』Q&A

Q, 使用前には何回くらい振ればいいですか?
A, 最低5回、できれば10回くらい振ってください。界面活性剤等を使用しておりませんので、オイル成分が分離しやすい性質があります。よりよい状態でお使いいただくために、ご使用前には必ずボトルを振ってください。

Q, どんな保管方法がいいですか?
A, 直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。

Q, 使用期限はどのくらい?
A, 商品到着後3ヵ月を目安にお使いください。保存料を使用しておりませんので、開封後は早めにご使用ください。



『ネイルケア』Q&A

Q, どれくらいの頻度で使用したらいいですか?
A, 朝、晩や水仕事の後など一日2〜3回の使用が効果的です。こまめに塗布することで指先の乾燥を防ぎ、ジェルネイルなどのもちも変わります。

Q, ハンドクリームと併用出来ますか?
A, もちろんです。併用の場合には、「生の椿油」ネイルケアを指先に塗布しなじませた後にハンドクリームを塗布してください。さらに手袋などで保護をすればスペシャルケアになります。

Q, どんな保管方法がいいですか?
A, 直射日光のあたらない冷暗所に保管してください。携帯する場合は、オイル漏れ防止のため筆先を上に向けて保管してください。

Q, 使用期限はどのくらい?
A, 保存料や防腐剤は入っておりません。開封後は6カ月を目安にお使いください。



『シャボン』Q&A

Q, 泡立ちがよくありませんが、どうしてですか?
A, 合成界面活性剤や発泡剤など、泡立ちを良くする添加物を一切入れていないため、泡立ちにくくなっております。お肌のことを最優先に考えた石鹸のため、ツバキ油を限界まで増やし、石鹸を作るために最低限必要な水と水酸化ナトリウム、ツバキ油のみから作られております。泡立てネットをご使用になりますと、泡立ちが良くなります。

Q, 使用していると、石鹸の表面に透明のとろりとしたものが出てくるのですが、これは何ですか?
A, これはグリセリンです。コールドプロセス製法で製造する過程で天然の保湿成分であるグリセリンが生まれます。シャボンは、このグリセリンをたっぷりと含んでいますので、保湿効果が抜群です。

Q, 浴室に置いておくと、溶けやすいと感じますがなぜでしょうか?
A, シャボンにたっぷりと含まれるグリセリンは、水分をどんどんひきつける性質があるので、水に溶けやすく、浴室など湿気の多い場所に置いておくと、表面がとろりと柔らかくなり、溶けやすくなります。ご使用後は水切れの良いソープディッシュに置いてください。

Q, すすいだ後にスッキリと洗いあがった感じがしないのですが。
A, 十分にすすいでも、石鹸に含まれる保湿成分はお肌に残っています。シャボンはオイルリッチな石鹸のため、スッキリというより、しっとりとした洗い上がりになります。

Q, メイクは落とすことが出来ますか?
A, 軽いメイクなら落とすことが出来ます。ただし、ポイントメイクは専用のリムーバーをご使用ください。

Q, 目や鼻にしみるのですが。
A, 石鹸は弱アルカリ性ですので、目や粘膜、傷口などに直接触れると刺激があります。ご使用の際には目や鼻に入らないようにご注意ください。

Q, 洗顔するお湯の温度は何度くらいが良いでしょうか?
A, 38度くらいのぬるま湯がおすすめです。お湯の温度が高いと、余分な皮脂まで落ちてしまい、保湿成分も流れやすくなります。

Q, アレルギー体質ですが、使っても大丈夫ですか?
A, シャボンの成分は、ツバキ油と水、水酸化ナトリウムのみで、その他の添加物は一切含まれておりません。お肌に異常を感じたり、ツバキ油にアレルギーをお持ちの方はご使用をお控えください。

Q, アトピーやニキビなど皮膚疾患があっても使えますか?
A, 保湿成分をたっぷりと含んだ石鹸ですので、乾燥対策としては効果が期待できますが、主治医に相談してからのご使用をおすすめいたします。

Q, この石鹸1個でどのくらいの期間使えますか?
A, お顔だけなら、およそ2か月もちます。

Q, どんなにおいですか?
A, 香料など入っておりませんので、ほとんどにおいはございません。時間の経過と共に、においや形が多少の変化を伴うことがございますが、品質には問題ございません。

Q, 使用期限はありますか?
A, 商品がお手元に届きましたら、できるだけ早めにご使用されることをおすすめします。100%無添加の石鹸ですので、1年以内を目安にお早めにご使用ください。



『食用生の椿油』Q&A

Q, 製造年月日はどこに?
A, 箱の側面と、ボトル背面の賞味期限の枠に記載しています。 箱の側面と、ボトル背面のラベルに記載がある4桁のロット番号が製造年月日を表しています。 最初の数字もしくはアルファベットが西暦の年(2009年以前は数字、2010年以降はアルファベット)、2番目のアルファベットが月、最後の2桁は日にちです。なお、アルファベットはA〜Iが1〜9、Jが0を表しています。

Q, 農薬は使っていますか?
A, 自生している椿を使用しています。管理下で栽培しているわけではないので、使用していないとは言い切れません。しかし、製品化する際の農薬残留試験では一切検出されていません。

Q, 保存するときの注意点は?
A, 冷暗所で常温保管してください。長い時間、強い陽射しがあたるとオイルは酸化をはじめます。直射日光を避けることで、オイルの酸化を防止し、長期間、安定した品質を保つことができます。また極端に温度の低い場所に長時間保管すると、オイルが白濁する場合もありますが、品質に影響はありません。湯せんするなどして人肌に温めると、白濁は自然に無くなります。

Q, 開封前と開封後のそれぞれの使用期限を教えてください。
A, 本品はなにより鮮度を大切にしております。未開封の場合、賞味期限以内にご使用ください。また開封後は、(3カ月以内を目安に)出来るだけ早めにお召し上がりください。

Q, お肌につけても良いですか?
A, 椿油特有のにおいが残っている事、使用感が化粧用オイルよりも重い事、浸透速度も遅いため、お肌につけるのはお勧めできません。お肌には化粧用オイルの使用をおすすめいたします。

Q, 化粧用オイルとの違いは何ですか?
A, 原料は両方とも国産のヤブツバキのみを使用しています。「食用 生の椿油」は椿油本来の風味を活かすために精製を抑えてあります。椿油本来の味わいをお楽しみ頂ける製品にしております。 化粧用オイルはお肌につける製品のため、椿油特有のにおいとべたつきを最小限にするために、独自の非加熱製法により、ゆっくりと時間をかけてろ過を繰り返し、透明でさらりとしたオイルに仕上げてあります。保湿効果が抜群のオイルですので、しっとりとしたお肌へと導いてくれます。

Q, どのように使えば良いですか?
A, 椿油に含まれる成分をより効果的に摂取するためには、本品を「生」のままお召し上がりいただくのがお勧めです。 そのまま飲む、サラダにかける、野菜ジュースやスムージーに入れる、お味噌汁やスープに入れる、パンやご飯にかける、おかずにかけるなど、お好みの方法でお召し上がりください。素材の味を邪魔することなくお召し上がりいただけると思います。 また、加熱調理をする際は、熱伝導が非常に速いオイルですので、食材を焦がさないように十分にご注意ください。

Q, 飲む場合はいつ飲むのが効果的ですか?どのくらい飲みますか?
A, 特に指定はございません。1日にティースプーン1杯を目安にお召し上がりください。 良質な油を効果的に摂取するには、朝食前に飲むのがお勧めです。

Q, 1本でどのくらいもちますか?
A, 1日にティースプーン1杯を摂取した場合、約35日もちます。

Q, トランス脂肪酸は含まれていますか?
本品は独自の非加熱製法により搾油から精製まで一切熱を加えない製法でつくられておりますので、トランス脂肪酸は検出されておりません。



特定商取引法に基づく表記個人情報の取り扱いについてカメリアちゃんブログ社長インタビュー

Copyright(C) 株式会社 椿 All rights reserved
当サイトでは、SSL暗号化通信により、お客様からの情報を保護しております。